« 2012年3月 | トップページ

2012年5月

2012年5月10日 (木)

ビジネス講演会に講師として登壇します。

5/30にビジネス講演会に出ることになりました。主催は、ファンシーグッズの業界紙を30年以上にわたり発行している「東京ピーアール企画」さんです。入場されたい方は、kawahara.azusaアットマークnifty.co.jpまでお問合せいただければご案内いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

カルチャーカルチャーでのイベントで、何気ない商材をいかにネットとリアルで盛り上げていったか、その事例を紹介し、解説いたします。具体的に自社の商材のPRに悩んでいる方いらっしゃいましたら、アイディアだしもその場でできますので、お気軽にご来場下さいませ。

講演会に関するお問合せは下記となります。

お問い合せ先 東京ピーアール企画株式会社
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-15-3 吉川ビル3F
TEL 03-3864-5285 FAX 03-3864-1392
MAIL fancy@fancy.co.jp
担当:金戸芽木(かねと・めぎ)

---
今の若者達は何をして遊ぶのか、知ってますか?

ネットとリアル、どっちも楽しむ
今の若者が感じる「おもしろい(の発見)を大公開」!


 モノを買わない、酒も飲まない、テレビも見ない、・・・今若者達は何をして過ごしているのかわからないと思ったことはありませんか?若者達は冷めているわけではありません。熱くなるものが変わったのです。彼等が今夢中になる“遊び場”があります。ネットとリアルをつなぐライブハウス・東京カルチャーカルチャーです。お台場の観覧車のすぐ隣。月約20本のイベントを開催。

 様々なところに散らばっている「おもしろい」の芽を発掘し、それをリアルで体感できるイベントにしているのが東京カルチャーカルチャー。河原梓氏は同店で、イベントの制作や、ツイッターやFacebookを活用したイベントのプロモーションを担当していました。

 同店は若者達が今何をしたいか、何を知りたいかを常にキャッチし、イベントに結びつけています。その企画力にメディアも注目しており、人気情報番組のネタ元になることも多々あります。同店は、一見イベントにできそうもないものも、独自の編集力でコンテンツ化して集客につなげています。「話題性がない、トレンド感がない」と思いがちな商材やコトも、見方を変えれば大きな可能性を秘めているのです。

 また、イベントに来場したユーザーの伝播力は見逃せません。イベントを介してユーザー間の口コミが広がり、そしてそれがネットに伝播し、新たな企業価値が生まれます。当セミナーはネットとリアルをつなぐことで“新しい切り口”を発見する“ハウツー”を体感できる場になります。

 氏の話は貴社のファンを増やす、ビジネスを活性化させるヒントが満載です。是非この機会をご活用ください。

期日 2012年5月30日(水)

時間:第一部
「考えてみよう会 (講演) 15:45∼17:15(1時間30分)」会費¥7,000
   テーマ
「今の若者が感じる『おもしろい(の発見)を大公開 」
   講 師 ニフティ株式会社   河原 梓

   ※質問の時間も設けています。いろいろな質問をご用意下さい。 

   第二部 懇親会 17:30∼19:45(2時間15分)
       会費¥10,000

場所:東日本プラスチック工業厚生年金基金会館 4F
   東京都台東区柳橋2-21-8 TEL 03-3862-4308
    JR浅草橋駅、都営浅草線浅草橋駅より徒歩5分

参加人数:一部100名、二部100名
(定員になり次第締め切らせていただきます)

※会場で宣伝したい、あるいは知っていただきたいことがございましたら材料をご持参下さい。
※会費は会場で頂戴致します。

お問い合せ先 東京ピーアール企画株式会社
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-15-3 吉川ビル3F
TEL 03-3864-5285 FAX 03-3864-1392
MAIL fancy@fancy.co.jp
担当:金戸芽木(かねと・めぎ)

« 2012年3月 | トップページ

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31